フランス語学習

海外ドラマでフランス語を楽しく勉強する方法

海外ドラマフランス語勉強法

せっかく海外ドラマや映画を観るなら、ただ楽しいだけじゃなく勉強に繋げたい!

そう思って手にとったのがこちらの本。

この本ではドラマに出てくるフレーズをノートに書き留めて、自分だけのフレーズ帳の作り方を説明しています。

著者は7年間海外ドラマでのみ英語を学び、なんとセンター試験で英語満点を獲得した現役の東京芸大生です。結果がすごい。

もちろん会話も不自由なくできているんだとか。

これは英語向けに書かれたものですが、フランス語でも十分に実践できる内容でしたので、早速試してみました。

(※2020.4月現在、Kindle Unlimitedで読み放題書籍に追加されていますのでぜひ活用してみてください!)

 

こちらの記事はこんな方におすすめです!

  • 海外ドラマを観ながら、フランス語や英語を楽しく勉強したい方
  • 外国語の会話力をあげる勉強法を探している方

海外ドラマで勉強するメリット

海外ドラマ勉強法のメリットは以下の通り。

  • 飽きずにフランス語(外国語)に触れ続けられる
  • 日常で使われているフレーズを学ぶことができる
  • その国の文化や習慣も一緒に知ることができる
  • 学校に通うよりも断然安い

生きた言葉を飽きずに楽しく学べるというのが、海外ドラマで勉強する上での魅力です。

私自身もフランスの映画やドラマを通じて、ビスというチークキスやフランスは事実婚カップルが多いということを知りました。

具体的な勉強法

海外ドラマフランス語勉強法

ここでは実際に本を参考に私がおこなっている海外ドラマ勉強法をご紹介します。

①海外ドラマを選定する

フランス語の海外ドラマは英語に比べてそれほど多くないのが悩みです。フランス映画が好きな方は、もちろん映画を選んでもいいかと思いますが、最初は30分ほどの短いもののほうが取り組みやすいという印象を持ちました。

私が勉強をかねて選んだフランスドラマは『PLAN COEUR (邦題: ガールフレンズオブパリ)』というもの。

海外ドラマフランス語勉強法

このドラマはNetflixオリジナル作品なので、ネットフリックス上でのみしか見られないのですが、1話25分、全シーズン2の完結のラブコメディードラマ。

Sex and the cityが好きな女性はきっと好きだと思います。

日常会話がメインで、専門用語などの難しい言い回しが少ないので、「これなら私も使えそう!」というフレーズがかなり出てくるのが◎

ちょっとお下品な表現が多いのが玉にキズですが…。

②日本語字幕で観る

海外ドラマで観るなら、日本語字幕じゃ勉強にならないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかしドラマの内容を理解できていないと、フレーズの意味や使うニュアンスを誤ってしまう可能性もあるので、最初は日本語字幕で挑戦しましょう。

③気になるフレーズをメモする

ただドラマを観ているときとは違い、フレーズを盗むぞ!という気持ちでドラマと向き合うと、自然と登場人物の発言にしっかりと耳が傾むくから不思議です。

よく聞き取れなくても、字幕をみて「この言葉、私も使ってみたい」というものがあったら、そこの部分をフランス語字幕でもう一度観て、フレーズをメモします。

私のメモはこんな感じです。(殴り書きノートでごめんなさい)

海外ドラマフランス語勉強法

メモの内容

メモする内容は以下の4点。

  1. どんな場面で話されていたか
  2. 実際のセリフ
  3. その日本語訳(これは字幕の通りでなくてもいい)
  4. どのドラマの誰が言ったか

ただフレーズと字幕訳を書くだけよりも、①どんな場面で話されていたかを一言メモに付け加えるだけで

  • ドラマの場面と一緒にフレーズが覚えられる
  • どんなニュアンスで使われていたかがあとでわかる

というメリットがあります。

またどの登場人物が言ったのかというもの意外と重要で、そのキャラだから許されるセリフ、お堅い立場の人がいったセリフ、またその逆というものがあります。

後々自分がそのフレーズを使う際に、そのフレーズとキャラクターを思い出し、今の場面では果たして適切かどうかの1つの判断材料にもなるのです。

フレーズの個数

海外ドラマでの勉強というのは、前提として「楽しむ気持ち」が大事です。

だからこそあまり力を入れてフレーズ抽出に集中してしまうと、止めては書きが繰り返され、本来のドラマが楽しめなく恐れがあります。

25分のドラマで5つあれば十分というのが私の認識。

最初の頃は張り切って何個も書き出してみたのですが、勉強の意識が高くなってしまい、肝心のドラマを楽しむという趣旨に大きく逸れていったように感じました。

ドラマを観ている最中は、メモ紙などにサラサラと書き、後ほどノートに清書をしてもいいと思います。

④フレーズを音読

海外ドラマフランス語勉強法

書き出して終わり…だとただフレーズ帳を作成する作業にしかならず、あまりインプットされません。大切なのはここからです。

ノートに書き出したフレーズを、ドラマのそのシーンを想像しながら、どんな風に登場人物が話していたかを思い出しながら音読します。

ドラマに出てくるフレーズは基本的には口語が多いので、話してナンボのものばかり。せっかく自分のものにしたいのなら、自然とフランス語が口から出るように、音読をするまでをセットにぜひやってみてください。

おすすめの動画サイト

Netflixの他にも、様々な動画配信サービスがあるのでご紹介します。

(上記でご紹介したフランスドラマはネットフリックス限定です。)

U-NEXT

海外ドラマフランス語勉強法

U-NEXTは、国内最大級の月額制動画配信サービス。14万本以上(※2020年4月時点)の映画、ドラマ、アニメの動画コンテンツを提供しています。最新作の有料レンタル配信にも対応。

電子書籍やコミック、雑誌などが読み放題なのも人気の秘密です。1件の申し込みで家族4人分のアカウントが作成できます。

※31日間の無料体験も可能

>>U-NEXTを詳しくみてみる

Amazonプライム・ビデオ

海外ドラマフランス語勉強法

数ある動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も高いと評価されているのが「Amazonプライム・ビデオ」。月額500円、または年会費4,900円で約1万本以上の動画が見放題です。

また、同じくAmazonが展開している音楽聴き放題サービス「Prime Music」や対象の一部のKindle本が読み放題になる「Prime Reading」なども同時に利用することができます。

※30日間の無料体験も可能

>>Amazonプライム・ビデオを詳しくみてみる

 

フランス語日記の書き方、メリット
【メリットと書き方】フランス語日記を始めました【話せるようになるコツ】 フランス語の勉強を始めて1年半ほどが過ぎました。 勉強を始めたばかりの頃は、フランス語検定合格を目指し、ひたすら基礎を叩き...
よく読まれている記事