パリ暮らし

【安くて可愛い】ポップな無印良品?パリのプチプラ雑貨『HEMA』

パリでプチプラ雑貨を探すならHEMA

 

natsumi
natsumi
パリで可愛い!安い!高品質!の雑貨屋さんを見つけました!!

 

何かと物価の高いイメージが拭えないパリ。

日本のような100円ショップが街中にあるわけでもないし、ましてや安い=高品質をこの国で望むことは難しい…と思っていた矢先に発見した雑貨屋さん。

 

その名も【HEMA(エマ)】

 

文房具、お菓子、オーガニック食品、器、キッチン雑貨、バス雑貨、コスメ、アクセサリー、子ども用品などなど、ここに来ればなんでも揃う雑貨屋さんで、地元パリジェンヌからも高い支持を受けています。

 

『ポップな無印良品』
『輸入雑貨店のプラザのよう』

というのが、私が利用してみて感じた印象です。

 

今回は日用品のお買い物にはもちろん、おみやげ選びにもおすすめしたい、日本未上陸の雑貨屋さん【HEMA(エマ)】をご紹介します!

 

この記事のポイント

可愛い!安い!高品質!の三拍子が揃ったパリの雑貨屋さん


安くて可愛い『HEMA(エマ)』ってどんなお店?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Geef dagelijks antwoord in dit fijne notitieboekje. Dank voor de foto @artbunnies_amsterdam

HEMAさん(@hemanederland)がシェアした投稿 –

 

HEMAはもともとオランダ生まれのプチプラ雑貨店。

オランダでは500店舗以上を展開していて、100年以上に渡りオランダ国民に愛されているショップです。

今ではヨーロッパ全土にその店舗は広がっていて、数年前にパリにも上陸。

 

ポップで使いやすいデザインとその安さでパリでも人気に火がつき、現在パリ市内・郊外には20の店舗があります。

パリ市内・近郊のHEMA店舗地図

 

natsumi
natsumi
ポップでカラフルな文房具、お菓子、オーガニック食品、器、キッチン雑貨、バス雑貨、コスメ、アクセサリー、子ども用品などが揃う雑貨屋さんで、お店の中を見ているだけでも本当に楽しい!

パリのプチプラ雑貨店『HEMA』をレポ

 

今回私が伺ったのは、マレ地区にあるHEMA。

住所:1 Rue de Rivoli, 75004 Paris
営業時間:10時〜20時(定休日なし)
最寄り駅:メトロ1号線 Saint-Paul(サン・ポール)駅から徒歩1分

 

マレ地区の地下鉄駅であるサン・ポール駅を出ると、すぐ目の前にあるので、マレ散策の前後にお店に足を運んでみるのもおすすめです。

 

HEMAマレ店の外観

 

 

0階(日本式1階)、1階(2階)、地下1階にそれぞれ商品が陳列されているので、0階から順を追ってご紹介しますね。

 

HEMAマレ店の階数

 

0階(日本式1階)

この階に置いてあるものは、季節ものやステーショナリー、食品関係です。

 

店内に入ると、早速これからやってくる夏グッズがパッと目に入ります。

 

夏のレジャーでお子さんが喜びそうな、砂遊びグッズや巨大水鉄砲など。

HEMAマレ店夏遊びグッズ

 

ポップなパイナップルの保冷バッグも可愛い。

キャンドルも夏らしいインテリアとして使えそうです。

HEMA夏グッズ

 

 

フランスに来て驚いたことの1つに、紙(ノート)の価格の高さがあるんですが、ここの文房具はパリの中ではかなり良心的です。

HEMAのノート

96ページで1.50ユーロはフランスではお手頃。

 

2ユーロで3冊セットのノートもあります。

色合いも可愛い。

HEMAのノートセット

 

バラマキ土産にも喜ばれそうな付箋などの文房具。

HEMA文房具

 

ナマケモノのゆるさに胸をときめかせていたらこんなものもありました。

ナマケモノUSB、スマホケース

ナマケモノのスマホケースやUSB。癒される。

 

店内を真ん中まで進むと、お菓子コーナーがあります。

HEMAお菓子コーナー

 

THE海外!のポップなお菓子がずらり。

お値段もスーパーより結構お安い!

HEMAのお菓子

 

オーガニック紅茶も2ユーロとなんて良心的!種類も豊富です。

HEMAのオーガニック紅茶

 

夏の必須アイテム扇風機も売ってます。

HEMAの扇風機

 

デスクサイズの小さいものもあるので、キッチンに置こうか検討中。

HEMAのミニ扇風機

 

スマホケースも6ユーロ。デザインにも季節感があるので、この価格ならシーズンごとに着せ替えするのもいいですね。

HEMAのスマホケース

 

1階(日本式2階)

この階に置いてあるものは、キッチン・お風呂雑貨、ギフト向け商品、デコレーション系、コスメ、アクセサリーです。

 

階段を上がってすぐに右手にはプチプラアクセサリーが陳列されています。

HEMAのアクセサリー

 

好みドンピシャのピアスを発見。これで5ユーロ!

HEMAのピアス

 

階段を登って右に進むと、キッチン用品が並んでいます。

HEMAのキッチン雑貨 HEMAのキッチン雑貨

 

ここに来ればほとんどのキッチン雑貨は取り揃えられる印象。

お値段もそこまで高くないので、これから海外生活を始める人は、日本から持ち込むよりも使い捨て感覚でHEMAのものを買ってもいいかもしれませんね。

 

食器もカラフルですが、どれも使いやすい形やサイズ感。

手のひらほどの取り皿は1.50ユーロでした。

HEMAの食器

 

ナマケモノの水筒、ほしい…。

HEMAのナマケモノ水筒

 

階段を上がり左に進むと、奥にはお風呂グッズがあります。

大きなバスタオルでも6.50ユーロ。

HEMAのお風呂グッズ

ただ、個人的にはあまり安いバスタオルはいくら洗濯をしてもカスみたいなものが体を拭くたびに付着するので(モノプリで買ったものがそうだった…涙)、なかなか踏み出せません。

 

買ってみて『大丈夫だよ』という声がありましたら、ぜひ教えてください…!

 

コスメも充実しています。しかももちろん、プチプラ。

HEMAのコスメ HEMAのコスメ

 

オリジナルのヴィーガン・コスメも取り扱っていますから、敏感肌でお悩みの人や、海外の化粧品がなかなか合わない人も、ここなら使えるものが見つかるかもしれません。

 

プレゼントを用意するときに重宝するラッピンググッズも華やかです。

HEMAプレゼントラッピング

 

地下1階

地下に置いてあるものは、赤ちゃん・子ども用の服やおもちゃ

HEMAこども用品

すぐに大きくなったり、汚れたりしがちな服はプチプラで!という人もきっと多いはず。

デザインもお子さんが喜びそうなカラフルで可愛らしいものがたくさん揃っていました。

 

木のぬくもりが感じられるおもちゃもプチプラで売っています。

お子さんのいるご家庭へのちょっとした手土産としても喜ばれそう。

HEMAの子どものおもちゃ

パリでプチプラ雑貨を買うならHEMAがおすすめ

物価がなかなか高めなパリでは、プチプラで買い物が楽しめるHEMAはとっても重宝する雑貨屋さん。

なんていっても、安い!可愛い!高品質の三拍子が揃っているのはパリでは貴重です…笑

 

パリ市内や郊外に20店舗ほど展開されていますから、お近くのHEMAを探したい場合はこちらのグーグルマップでご確認ください。

 

日用品のお買い物にはもちろん、お土産選びにもぜひ活用してみてくださいね。

 

関連記事>>【食べ歩き可能】パリ・マレ地区の大人気グルメ『ファラフェル』

関連記事>>海外生活はなぜ太る?太らないための7つの対策

関連記事>>ガイドブック『るるぶ』が無料で読めるKindle Unlimited

よく読まれている記事