パリ暮らし

パリで日本の書籍を探すならブックオフ・パリオペラ店がお得で便利!

パリで日本の書籍が買えるのは、ジュンク堂ブックオフの2つの本屋。

ただジュンク堂で買う場合は、当然のことながら日本の定価よりも高いため、まずはブックオフで探してみるのがお得な本の買い方かもしれません。

パリ・オペラにあるブックオフも、もちろん日本と同じように中古の書籍やDVD、ゲームなどが販売されていて、その中には日本の書籍やマンガ、雑誌などが豊富にあります。

そして何よりも驚いたのが、DVDの安さ。
この名作をこんな価格で売るなんて日本のブックオフではありえないと思いながら物色するのが本当に楽しかった!!

先日ようやく気になっていたブックオフオペラ店に行ってきたので、店内の様子などをご紹介します。

こんな人におすすめ
  • パリにいながら日本の書籍を買いたい
  • 日本から持ってきた本を売りたい
  • ガイドブックを売って、旅行帰りのカバンを軽くしたい

ブックオフの行き方

住所:11 Rue Monsigny, 75002 Paris
電話番号:+33 1 42 65 79 73
営業時間:10時〜19時30分
定休日:日曜日
最寄駅:メトロ3、7、8号線 Opéra(オペラ)駅から徒歩5分

日本食店や日本食材店などが立ち並ぶオペラ界隈に位置しているブックオフ。

オペラ駅を出て、オペラ通りをルーブル美術館方面(南側)へ歩き、サン=オーギュスタン通りを左折してまっすぐ歩くと、日本でも見覚えのあるブックオフが見えてきます。

ただ、左岸から来る場合などは、メトロ7、14号線のPyramides(ピラミッド)駅を利用するのが便利。こちらも駅から徒歩5分で、オペラ通りを北上し、サン=オーギュスタン通りを右折してそのまま歩くと到着します。

売ってるもの

1階

入ってすぐに目に入ってきたのがフランス語の本だったため、「あれ?中古本ってもしかして海外の本が中心なの?」と一瞬不安になったのですが、安心してください。

店内1階の奥側が日本書籍のスペースになっていました。

 

気持ちが一瞬で日本に戻るこの感じ!!
文庫本だけでも一列ずらりと並んでいます。

 

ハードカバーや新書、実用書も取り扱われていて、こんなにも日本の書籍に出会えるとは思いませんでした。

 

気になる価格ですが、1ユーロから販売されている本もありますが、夫が買った文庫本は4冊ともどれも新品の定価(日本価格)と同じような値段でした。

日本のブックオフ同様、本の希少性や保存状態によって価格は変わりますが、日本から取り寄せたり、パリで新品を買うよりは断然お得。

 

また、フランス語学習のテキストの取り扱いもありましたが、そんなに数は多くないかな。

 

旅行者が売っていたと思われるガイドブックもあります。
フランスやパリが多く目立ちますが、周辺諸国のガイドブックもいくつかあるので、パリからヨーロッパ旅行をする際には便利ですね。

個人的には小笠原諸島のガイドブックが2冊あることに感動し、とりあえず立ち読みして物思いにふけていました。

 

2階

階段の途中には雑誌も置いてあります。

 

2階に上がり奥に進むと、漫画・・・ではなくMANGAを発見。

 

フランス語を日本の漫画で勉強したい方にはうってつけの教材です。
日本に興味があろうと思われるフランス人の方も、このスペースにきて急激に増えました。

 

このお向かいの棚には、漫画もちゃんとあります。
ここの近所に住んでいたら、3日に1度は立ち読みに来てしまいそう・・・。

 

絵本などの児童書も置いてありました。
ただ、日本語よりもフランス語の絵本のほうが多いので、フランス語を勉強している方はここで多読用の本を選んでもいいかもしれませんね。

 

そして私がここのブックオフに来て感動したのが、洋画や海外ドラマのDVDがずらりと並ぶこの棚。

 

驚くのはその価格で、なんと1ユーロ!!!

いくら中古だからとはいえ、日本のブックオフでも100円でDVDは買えないですよね。

私の大好きな作品「ノッティングヒルの恋人」や「ラブ・アクチュアリー」も1ユーロで販売されていました。(共通はヒューさま♡)
どちらも状態がいいので、本当にお得以外のなにものでもありません。

既にこれらのDVDは持っているため今回は見送りましたが、たしか日本ではこの20倍くらいの値段で買った気がします。

 

また、CDやゲーム機、ゲームソフトも販売されていました。
まさかパリで、スーファミと再会するなんて!!

本の売り方

ブックオフでは、もちろん日本同様、即日の現金支払いで書籍などを売ることが可能です。

ただその際には、本人確認書類が必要になりますので、パスポートなどをお忘れにならないように。

  • カバンを軽くするために、旅行のために持って来たガイドブックを売る
  • 日本へ帰国する前に、本をどんと売る

など身辺整理をする際にもぜひ利用したいですね。

電子書籍を上手に活用してみる

読書は紙の本派という方もきっと多いはず。
私も例にもれず、本はやっぱり紙じゃなきゃと思っていた一人です。

ただ海外生活を始めるにあたり、

  • 読みたい本を日本から全て持ってくるわけにはいかない
  • パリで日本の書籍を買うにも高すぎる
  • 古本屋で読みたい本が見つからない
  • 旅行のガイドブックもなかなか簡単に購入できない

 

こうした悩みを打破してくれたのが、12万冊の書籍が読み放題の電子書籍サービスKindle Unlimitedでした。

関連記事>>【30日間無料】海外で日本の書籍が読みたくなったら!12万冊が読み放題のKindle Unlimitedの使い方と料金

今なら30日間無料体験ができますから、読みたい本があるか確かめたい、電子書籍が自分にあるか試してみたいという方はぜひ試してみてくださいね。

\ 30日間無料体験!いつでも解約可能 /
Kindle Unlimitedの公式サイトへ

よく読まれている記事