パリ暮らし

ベーグル簡単アレンジ!フランスで買うと高いベーグルを家で頂く節約術

サーモンクリームチーズベーグルの作り方

 

フランスにはベーグル専門店が多いから、いろんなベーグルを食べてみたいと思っているものの、お値段が8ユーロ前後と結構お高めなため、なかなか気軽にいただけないのよねん・・・。

 

そんなお悩みを解消するのが、パリ節約ごはんレシピ。
買って高いのならば、おうちでサクッと簡単に作ってしまいましょう。

 

今回ご紹介するベーグルアレンジレシピを活用すると、サーモンクリームチーズベーグルが1個あたり2ユーロ弱で食べることができちゃいます。

この記事のポイント
  • ベーグルパンや具材はスーパーでお得に購入
  • 買ってきたパンを美味しくアレンジするひと手間

スーパーを上手に活用して、おうちで美味しくベーグルを頬張ってみてくださいね。


節約ベーグルアレンジの材料と費用

サーモンクリームチーズベーグル材料

 

用意するもの
  • ベーグルパン
  • スモークサーモン
  • クリームチーズ
  • サラダ

 

今日ご紹介するベーグルアレンジは、上記でもご紹介の通りサーモンクリームチーズベーグル

ベーグルパンは4つで2.7ユーロのものをモノプリで購入。ふわふっわとはいいがたいパンではありますが、火を通せばカリっと美味しくいただけます。

スモークサーモンはカルフールで3.5ユーロほどで買いました。これ1パックで3回分のサーモンベーグルが作れます。

 

今回の記事は、あくまでアレンジの一例ですが、このようにパンはモノプリで、お好みの具はカルフールなどのスーパーで買ってくることで、お安くベーグルを食べられています。

このサーモンベーグルも1個あたり2ユーロ弱で食べられる計算です。

  • パン代 約0.7ユーロ
  • サーモン代 約0.6ユーロ
  • クリームチーズ&サラダ代 約0.5ユーロ(?)

 

節約ベーグルアレンジ方法&美味しいひと手間

ベーグルのアレンジなんて、作り方というほどのものはないのですが、スーパーで買ってくるパンだからこそ、美味しく食べられるちょっとしたひと手間を合わせてご紹介します。

 

簡単手順

手順①:ベーグルを半分に切ってバターで焼き目をつける
手順②:焼いたベーグルの面にクリームチーズをぬる
手順③:サラダとサーモンを乗せて完成

 

手順①:ベーグルを半分に切ってバターで焼き目をつける

サーモンクリームチーズベーグル 表面焼く

買ってきたベーグルをトースターで温めるのもいいですが、フライパンを使いバターで焼くことで、よりサクサクとした食感が増し、中のもちもち感との対比がより楽しめるのでおすすめです。

 

手順②:焼いたベーグルにクリームチーズをぬる

サーモンクリームチーズベーグル チーズ塗る

これは両面でも片面でもお好みで。我が家は両面派です。

 

手順③:サラダ、サーモンの順で具材を乗せる

サーモンクリームチーズベーグル 具材盛り付け

 

とっても簡単にサーモンクリームチーズベーグルが完成しました。

サーモンクリームチーズベーグル 完成

 

レシピと言うにはあまりにあっけなさすぎるのですが、今回このベーグルアレンジをご紹介する上で大事なポイントは以下の通りです。

  • パンや具材はモノプリなどのスーパーでお安く買う
  • 買ってきたパンはバターで焼くことで、カリっとした食感を倍増させる

 

フランスには美味しいものが溢れていますが、食材そのものが美味しいものが多いため、工夫次第ではおうちで手軽に再現できちゃうのが魅力だったりします。

 

我が家の食事のテーマは節約レシピ。
リ節約ごはんレシピシリーズもぜひ参考にしてみてください。

 

よく読まれている記事